Questo sito usa cookie per fornirti un'esperienza migliore. Proseguendo la navigazione accetti l'utilizzo dei cookie da parte nostra OK

イタリアでのビジネスのために

 

イタリアでのビジネスのために

イタリアの国内総生産額はOECD(経済協力開発機構)圏内で6位、欧州圏内で4位を占めます。また、イタリアの生産額は欧州連合の11%を占めます。生産構造の特徴に関しては、イタリアの商業活動の分野構成比は欧州の主要国のそれに似ており、製造業と建造が27.7%で、サービス業がほぼ70%です。後者の中では商業、運輸、コミュニケーションがヨーロッパ各国の平均と比べてより多額を占めています。イタリアは地中海の真ん中、ヨーロッパの北と南の間に位置し、陸路、海路、空路の交通網の重要なハブです。

イタリア市場は6千万の消費者、欧州第4位の国内総生産を持ち、事業拡大しようとしている企業に数多くの機会を提供します。その戦略的な立地のおかげで、他の欧州連合の国の3億9600万人もの消費者、北アフリカと中東の2億4千万もの消費者へのリーチも容易です。総売上高650億ユーロで、リーダーとしての位置(欧州市場の11%)も獲得しています。また、会社設置にコストがかからないという点においては、イタリアはバイオテクノロジーの分野でヨーロッパ一、化学と電子産業の研究開発における製品テストでは第二位です。

 

narrow path banner

 

イタリアの見解:「The Narrow Path(細道)」

「細道」とはイタリアの経済現状を読み解くニュースレターです。

経済危機以来、我々政策者としての任務は高額公債に安定を取り戻しながら低迷が続いている経済をマイナス成長から脱出させることです。「The Narrow Path」を通して、我々は直面している難題、または得ている成果のイメージを伝えたい。イタリア財務省
The Italian Minister of Economy and Finance http://www.mef.gov.it/en/thenarrowpath
が専門のオーディエンスに向けて、イタリアにおける経済活動を支える構造的な状況の発展について定期的に最新情報を提供いします。

「The Narrow Path」の最新号


110