このサイトでは、技術、分析、およびサードパーティの Cookie を使用しています。
閲覧を続けることで、Cookie の使用に同意したことになります。

福島原子力発電所の処理水放出に関する対応

separatore 4

イタリアは、福島第一原子力発電所にたまる放射性物質を含む処理水の海洋放出に関して、日本政府が科学に基づき、透明性のあるプロセスを経て処理したことを評価する。

IAEA(国際原子力機関)の専門家の監督のもとに処理水が放出され、そのプロセスは、安全で国際的に認められた原子力安全基準と一致しているという報告をイタリアは好意的にうけとる。

この処理が完了するまで、同機関の監視活動を確信をもって支援しつづける。